便利なホームページの作成に必要な、これは便利と思われるhtmlソースやタグ、CSSやCGI又.htaccessなどのソースを紹介します。

青色のテキストをクリックコピーして、「.htaccess」ファイルに貼り付けてください。
  「.htaccess」で特定IPアドレスを指定ページへ移動(転送)
RewriteCond %{REMOTE_ADDR} の後に転送するIPアドレスを指定します。
複数指定する場合は前の行末に [OR] を入力。(例では、2個のIPを指定しています。)
RewriteRule ^.*$ の後に転送先(ファイル名)を指定します。
RewriteEngine on
RewriteCond %{REMOTE_ADDR} ^00.000.22.111$ [OR]
RewriteCond %{REMOTE_ADDR} ^111.111
RewriteRule ^.*$ /ファイル名/ [R=302,L]
 Index.html以外をデフォルトファイルにする
ブラウザからファイル名を指定しなくても表示されるのは、
通常、index.html もしくは index.htm しか使用することができません。
この設定で、index.cgi 又は index.shtml を表示させる。
DirectoryIndex index.cgi
又は、
DirectoryIndex index.shtml
 cgi拡張子をhtml拡張子に変換・転送
指定したファイルにアクセスした場合に指定したアドレスに転送されます。
RedirectMatch の後にファイルを指定します。その後が転送先アドレスです。
右の例では、cgi拡張子をhtml拡張子に変換。
RedirectMatch /(\w+)\.cgi$ http://???.net/ファイル名/$1.html
 html拡張子でPHPページ表示
存在しないページでも指定した別ページの内容が表示されます。
右の例では、html拡張子でphpファイルが処理され表示されます。
RewriteEngine on
RewriteRule ^sample\.html$ sample.php [L]
 他サイトからトップページ以外にリンクされた場合にトップページに転送
RewriteCond %{HTTP_REFERER} ! の後に転送しないリンク元を指定。
複数指定可能。
^$ はリンク元が無いアクセス。リンク元がない場合も転送しない。
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_REFERER} !^http://???.net/
RewriteCond %{HTTP_REFERER} !^$
RewriteRule ^.+$ / [R=302,L]
 HTMLファイルでCGIを動作させる設定
設置したディレクトリ内のすべてのHTMLファイルに適用されます。

特定のHTMLファイルでCGIを動作させたい場合は<Files "">で指定。⇒
AddHandler cgi-script .html

特定のHTMLファイルでCGIを動作させたい場合
<Files "index.html">
AddHandler cgi-script .html
</Files>
 トップページをCGIファイルやPHPファイル、その他の任意ファイルに変更
通常は index.htmlファイルが表示されますが別のファイルを優先表示。
DirectoryIndex の後に優先する順にファイル名を入力します。
DirectoryIndex ??.html index.html index.shtml index.cgi index.php

#好きなファイル名を選択設定
「.htaccess」作成の便利ツール 初心者の「.htaccess」の作成方法
※ 「.htaccess Editor

http://www.htaccesseditor.com/
  私もブックマークしました。

メモ帳に任意の動作命令ソースを書き込み、「.txt」などの拡張子(htaccess.txtとか)で目的のディレクトリへ保存します。
FFFTPなどの転送ツールで、サーバへアップロードします。
サーバへアップロードした「htaccess.txt」を、「.htaccess」と名前を変更します。
ローカルに元々在ったファイルは削除、又は名前変更、又はダウンロード上書きします。

オーナー所有の姉妹サイトを紹介

便利に使える姉妹サイト  オーナーお勧めのBLOG
お勧め 顔文字とカラーコードのワンクリックコピペ お勧め ウェブ&ネット徒然日記